【勘違いの王道】幸福な結末を求めて

ルイズとシエスタ

評価:S

原作:セロの使い魔

ジャンル:多重転生,勘違い,ループ?

主人公:原作で、モブですらなかった少女

投稿サイト:Arcadia(理想郷)

ラリカ・ラウクルルゥ・ド・ラ・メイルスティア。
そんな少女は、原作で一度も登場していない。前世、ラリカとしてハルケギニアを生きた少女は、地球のとある青年として生まれ変わり、ハルケギニアの物語を読むに至った。自分自身の存在がライトノベルに一文も記載されていないのだ。ラリカは、物語に登場するほど影響力のある人間ではなかったのだ。
前世の自分の扱いにがっかりした彼は、その後トラックに跳ねられ、あっけなく生涯を閉じる。
次に目覚めた先は、見慣れた”お父様”の顔があった。
ラリカ・ラウクルルゥ・ド・ラ・メイルスティア。彼女は、再びハルケギニアに生を受けた。
何コレ? やり直し? あばばばばばばば!?

ゼロの使い魔 (21) 六千年の真実 (MF文庫J)
ヤマグチノボル
KADOKAWA/メディアファクトリー (2016-02-25)
売り上げランキング: 706

これは、懐かしき勘違いモノの王道との言える作品です。トリステインの女生徒が、原作に描かれないところで命を落とし、地球に転生します。地球では、『ゼロの使い魔』というライトノベルが大人気で、転生した主人公は、前世の出来事が本に描かれていることを知ります。その後、再びハルケギニアに転生するという一種のループ。転生に意味を持たせており、プロローグから続きが気になってしまいます。
原作知識を地球で手に入れた主人公は、前々世が幸薄い美少女だったため、原作知識を活かし、死なないようにがんばります。一番の山場は、アルビオンでワルドと対峙するときです。彼女の目的は、死なないようにすることですから、平気で味方、友達に嘘を言ったり、時には、敵になったように振舞ったり、いろいろします。そのおかげで、勘違いに勘違いを上塗りし、原作ははるか彼方に消し飛んでしまっています。
現在、エタっていますが、ぜひとも更新してほしい作品です。

▼ルイズ無双

幸福な結末を求めて    ゼロ魔転生?モノ(オリ主)


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村