【弾けろ筋肉!】ジョン・メイトリックスは元コマンドーである

評価:B

原作:結城友奈は勇者である

ジャンル:クロスオーバー

主人公:ジョン・メイトリックス

投稿サイト:ハーメルン

「こんなの『ゆゆゆ』じゃないわ! ただの二次小説よ」「だったら読めばいいだろっ」

讃州中学勇者部は、5人の部員がいる。
歌声が素敵な、犬吠埼樹。
樹の姉で勇者部部長の犬吠埼風。
みんなを笑顔にするムードメーカー、結城友奈。
勇者部の頭脳担当、東郷美森。
そして、筋肉モリモリマッチョマンのジョン・メイトリックス大佐。
中学3年生なのに、その巨体は、どういう鍛え方をしたの?
勇者部は、その『筋肉』で、バーテックスと立ち向かう。

▼『結城友奈は勇者である』の前日譚

樹「見て来いカルロ」


これは、勇者部が存在する中学校になぜかジョン・メイトリックス大佐が通っていた『結城友奈は勇者である』二次小説作品です。
ジョン・メイトリックス大佐とは、吹き替えの帝王でおなじみ『コマンドー』の主人公です。
コマンドーはニコニコ動画で、数々のアニメ作品のMADに用いられました。俳優の方だけでなく、日本語の吹き替えを担当した声優さんも、『コマンドー』を超大作に至らしめた要素のひとつといえるでしょう。
そんな、『コマンドー』の主人公、メイトリックスが、中学校に通っているなんて、こいつは何か裏があります。
見れば分かる。
身長190センチ、髪は茶、筋肉モリモリマッチョマンの変態なのだから。
この作品では、筋肉的表現がいたるところに散りばめられており、原作のシリアスさはほとんどありません。
コマンドーMADを見ているような感覚で、読みましょう。

……神世紀300年、勇者とはコマンドーのことらしい。


▼とんでもねえ、待ってたんだ




   
【PC/スマホ版】ジョン・メイトリックスは元コマンドーである
  
【携帯版】ジョン・メイトリックスは元コマンドーである
   
 


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村