結月ゆかりがISの世界で仮面ライダーになるようです。

評価:B

原作:インフィニット・ストラトス,vocaloid

ジャンル:クロスオーバー

主人公:結月ゆかり

投稿サイト:ハーメルン

ISが最強、んなわけないだろう?


ISが兵器最強を名乗り出したが、ISには女性しか乗れないという欠陥があった。
それゆえに、女尊男卑の社会に……ならなかった。
なぜなら、1年後には新たな【MASKED_RIDER_SYSTEM】、通称【M.R.S】が誕生したからだ。
これは、男性に適正はあるが、女性には適正がない。
崩れ去ったパワーバランスは、元に戻りつつあったのだが、イレギュラーが発覚した。
ISに乗れる織斑一夏。
M.R.S適正がある結月ゆかり。
ふたつのイレギュラーが交差するとき、物語ははじまる。

女性が仮面ライダーに!?

これは、ボーカロイド『結月ゆかり』が仮面ライダーに適応してしまった『インフィニットストラトス』二次小説作品です。
主人公の結月ゆかりは、IS世界では一般の中学生らしい。
歌も歌いません。
作品の世界観は、ISに対抗して出現した技術【MASKED_RIDER_SYSTEM】の2つの技術が均衡を保とうとしていた世界。
いや、均衡を保とうと努力している世界。
このシステムは、女性には反応せず、男性に適正があるという。
これにより、女性がドヤ顔で街を闊歩するようなことは少ないようです。
篠ノ之束、残念だったナァ(ドヤァ)。
しかし、勘違いな女性はまだまだ多い。
仮面ライダーに纏った男性は限られているため、それが女性を図にのらせているようです。
女性が幅を利かせる原因のISの学園に入学させられたゆかりの運命やいかに!?
……ライダースーツを着たゆかりさんをイメージしてみましょう。


▼とんでもねえ、待ってたんだ



【PC/スマホ版】結月ゆかりがISの世界で仮面ライダーになるようです。

【携帯版】結月ゆかりがISの世界で仮面ライダーになるようです。



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村