うたわれるもの 禍日神

評価:A

原作:うたわれるもの

ジャンル:再構成

主人公:カグヤ(女オリ主)

投稿サイト:個人ブログ

生まれたままの姿で目を覚ました少女がいたのは、とある研究施設。施設は半壊しており、近辺を捜索していた少女は、集落を訪れる。しかし、彼女は囚われの身になってしまう。その過程で彼女は見てしまった。人間にはない獣耳と尻尾に――。

これは、うたわれものの二次小説作品です。うたわれるものの二次小説は、ネット上でもほとんどみかけません。ハクオロと同じく記憶喪失ですが、持ち前の知識で最悪の事態にはならないようです。ハクオロとスペックが似ている主人公は、物語にふっと介入しただけなのか、それとも、ハクオロと同じく重要な役目を課せられているのか。それは、物語を読み進めていくと明らかになります。

うたわれるもの 禍日神 目次

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする