【ヒロシです、ヒロシです……】ハクになるはずだった男の日記

謎の二人

評価:B

原作:うたわれるもの 偽りの仮面

ジャンル:再構成

主人公:ヒロシ(ハク)

投稿サイト:ハーメルン


声優ネタは公式です


雪山でクオンに拾われるはずだった男は、記憶は失っていなかった。男は亜人たちにヒロシと名乗り、帝都ヤマトで情報収集に励む。
これは、ハクになる男だった者の日記である。


原作プレイ推奨


これは、ハク改めヒロシが亜人が支配する世界に目覚めてからを記した日記形式の『うたわれるもの 偽りの仮面』二次小説作品です。
原作ゲームの主人公である『ハク』の名は、クオンから名付けてもらった名前です。
『ヒロシ』ってどこから出てきたのか。それは、声優が某有名なアニメの父親を演じているのですが、そのキャラの名前がヒロシだからです。ちなみに、声優ネタは原作でも使われています。
原作では、前作のハクオロさんと同じく記憶喪失な主人公ですが、この作品では、しっかり記憶を持っていますし、自分が何者なのかも理解しています。
主人公の日記ですので、知らない単語などが多々出てくるため、原作ゲームをプレイしていれば理解しやすいです。
または、現在放送中のアニメを視聴してから、この作品を読むことをおすすめします。


▼「まさに絶好調」な必殺技集






【PC/スマホ版】ハクになるはずだった男の日記

【携帯版】ハクになるはずだった男の日記


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする