ハイスクール・フリート~海鳥の戦い~

評価:C

原作:ハイスクール・フリート

ジャンル:再構成

主人公:北横須賀男女混合海洋学校所属超弩級信濃型航空母艦一番艦信濃艦長

投稿サイト:ハーメルン

ブルーシーバードを目指すクルー


日露戦争後の日本は、国土の大半を失い、海上都市が増え、海上交通がメインになった。
今や海運大国となった日本。軍艦は民間に転用されたが、戦争に使わないことで女性が艦長を務める。これが、「ブルーマーメイド」の始まり。
また、空を護るために設立された「ブルーシーバード」というものが存在する。
これは、男女混合部隊なのだ。操艦は女性、戦闘機の操縦や男性がする。
その中のひとつ、超弩級信濃型航空母艦のクルー達の物語である。

反乱の真相は?


これは、ブルーマーメイドを目指す少女たちとは別にブルーシーバードを目指す少年の航海記『ハイスクール・フリード』二次小説作品です。
主人公は、北横須賀男女混合海洋学校所属超弩級信濃型航空母艦一番艦信濃の艦長、山城俊輔である。
肩書きなが~い。
彼は、上官の乗っている天城を、上官命令により攻撃を開始する。
天城が制御不能になったためです。
上官は「ネズミに気をつけろ」という言葉を残していきました。
主人公は、反乱を起こしたと思われる晴風を拿捕しに向かいますが……。
作中に、リリカルな作品の人が出てきたり、戦闘妖精・雪風の機体が出てきたします。





【PC/スマホ版】ハイスクール・フリート~海鳥の戦い~

【携帯版】ハイスクール・フリート~海鳥の戦い~



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする