【短編集】アハーンジュルジュルレロレロレーン

評価:C

原作:アズールレーン

ジャンル:短編集、一部百合

主人公:指揮官(オリ主)

投稿サイト:ハーメルン

やせいの ハムマンが とびだしてきた

青い星で人類は繁栄した。
だが、人類は海より出現した<<セイレーン>>なる異形の者たちに蹂躙される。
人類は衰退しました――。
否、彼らはただ指をくわえて滅びを受け入れない。
人類はセイレーンに対抗するため、軍事連合<<アズールレーン>>を設立する。
艦船少女を建造し、セイレーンに対抗しようした彼らだが、意見対立により連合から脱退した者が新たな連合を設立する。
人類の戦いは泥沼化の一途をたどっていった。

――そんな背景など気にしないとある指揮官の日常を淡々と書き記す。

指揮官はかんたんなおしごとです


これは、艦船少女に振り回される指揮官(プレイヤー)の『アズールレーン』二次小説作品です。
指揮官(プレイヤー)の仕事は多い。
艦船少女のメンテナンス。
艦船少女とスキンシップ。
……あれ、仕事少なくない?
指揮官の仕事とは、艦船少女が全力で戦えるようにすることです。
艦船少女とはいえ、当然のことながら人間と同様、個性も多種多様。
ツンデレからクーデレ、ヤンデレまでいろいろ。
今日も指揮官の仕事覗いてみよう。
……イチャイチャしてるだけじゃねーかっ。



【PC/スマホ版】アハーンジュルジュルレロレロレーン

【携帯版】アハーンジュルジュルレロレロレーン



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする