【十六夜咲夜と禁書目録】とあるメイドの学園都市

評価:B

原作:とある魔術の禁書目録,東方project

ジャンル:クロスオーバー

主人公:十六夜咲夜

投稿サイト:ハーメルン

常盤台中学に入学する紅魔館のメイド長

幻想郷の紅魔館では、今日もメイド長十六夜咲夜は、レミリア・スカーレットのために従事していた。
しかし、唐突に現れた幻想郷の大妖怪八雲紫によって、外界へ落とされてしまう。
紫が送った場所は、学園都市と呼ばれる超能力の開発をしている場所。
咲夜は、スキマ妖怪の指示で常盤台中学に通うことになる。
彼女は、主人のためにパーフェクトで瀟洒なメイドに磨きをかける。

十六夜咲夜は上条当麻より年下

これは、紅魔館のパーフェクトで瀟洒なメイドが、学園都市でさらに立派なメイドになるべく奮闘する『とある魔術の禁書目録』二次小説作品です。
東方projectにおいて自機にも抜擢されたことのある十六夜咲夜。
しかし、紅白巫女や白黒魔法使いより能力は劣っていると本人は自覚しています。
彼女は、レミリア絶対至上主義。彼女が学校へ行けと言われれば、それを遂行します。
超能力開発をする学園都市の常盤台中学。
彼女はそこでメイドに磨きをかける。
まさか、十六夜咲夜が上条当麻より年下だったとは、驚愕の事実。
あれで、ステイルよりも(たぶん)強い。
神々の住まう幻想郷では、自然と強くなるを得ないのですね。
十六夜咲夜は、禁書目録にどのように関わっていくのか?


https://www.youtube.com/watch?v=nfK1TZ9w1xw



 
【PC/スマホ版】とあるメイドの学園都市
 
【携帯版】とあるメイドの学園都市
 
 

二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村