ターニャとレルゲンがらぶらぶちゅっちゅする話

評価:A

原作:幼女戦記

ジャンル:恋愛

主人公:ターニャ

投稿サイト:ハーメルン

どうしてこうなった


エーリッヒ・フォン・レルゲン中佐はエリートである。
いつもどおり起床し、いつもどおり朝食をとり、いつもどおりに働く。
しかし、そのいつもに同居人がひとり増えた。
ターニャ・フォン・デグレチャフ。
同居人の彼女は、なぜか朝食を用意してくれ、いってらっしゃいのキスまでしてくれているのだ。
どうして、こうなった?

役立たずじゃないぞ

これは、エリートなレルゲンとターニャがなぜか新婚さんのような生活をする『幼女戦記』二次小説作品です。
ターニャはレルゲンに居候させてもらっている身。
それゆえに、彼なくしては生きられない。
なんとか、彼ともっとしたしくなりたかった彼女は、男と女の関係を一歩踏み込む行為を実践してしまったのだ。
恥ずかしいとか、前世の記憶を持つ者ならそんなことでは動じない。
もとよりエリートサラリーマンだった彼女は、自分の心をコントロールすることなどお茶の子さいさいなのだ。
本人たちも疑問に思いつつも、堅物と化け物の同居生活は続いてしまうのだった。


▼守らなくてもいい笑顔



【PC/スマホ版】ターニャとレルゲンがらぶらぶちゅっちゅする話

【携帯版】ターニャとレルゲンがらぶらぶちゅっちゅする話



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする