「 TS/性転換 」一覧

NO IMAGE

転生河童の日常譚

幻想郷。 それは、ヒトから忘れられた者たちが集う楽園。 妖怪や神様、妖精、亡霊まで、怪異と呼ばれる者が住まう土地。 妖怪の山には、一区画に近代的な、和に似つかわしくない建造物がある。 それは、幻想郷のエンジニア、河童という種族がいることを表している。 さて、滝涼みずはという河童は、河城にとりと同じくエンジニアなわけだが、彼女には、誰にも言えない秘密があった。 彼女は、幻想郷の外に住まう人間だったのだ。 転生輪廻の輪から零れ落ちたのか、はたまた、閻魔の四季映姫によって裁かれた結果なのか、今世は人間であらず、妖怪の河童に転生した。 さりとて、人間と別段変わったことはない。 寝て、起きて、食べて、寝る。 何も変わらない。 彼女は、河童ライフをただ楽しむのだった。

世界が俺を殺しにかかってきている

世界が俺を殺しにかかってきている

パチンッ。 オリ主、そんな運命で大丈夫か? 大丈夫だ、問題ない。 ふと中二病という単語を思い出した鯨澤聖那は、この世界ではない魔導というものが存在しない、科学技術が発達した俗に言う『現実』の世界を思い返した。 要するに、前世の記憶を浮かべていたのだ。 その単語のとおり、転生して魔法よろしくファンタジーな世界に存在することを噛みしめる。 しかし、聖那の生きる世界は、魔導遺産とか、魔女狩り戦争とか、異端審問会などなど、物騒な単語が並ぶ。 なるほど、対魔導学園35試験小隊、通称、雑魚小隊のいる世界か。 あ、これ死ぬかも……。 神は言っている、ここで死ねと。

Fateプリズマ☆ロード

Fateプリズマ☆ロード

冬木の地において散らばってしまったクラスカードを収集する凛とルヴィア。 しかし、彼女たちは協力というものをしない。 顔を合わせば、激突する様子を思い描いた大師父は、助っ人を冬木の地に送る。 俺の名は、ロード・エルメロイⅡ。 大師父に呼ばれて、彼の怪しげな液体をクイッと飲んだら、身体が縮んでしまっていた!? しかも、美少女だと……。 カード回収にわざわざTSする必要があったんですか、大師父……(泣)

この素晴らしいヒロインに祝福を

この素晴らしいヒロインに祝福を

ひきこもりだった佐藤和馬にも友人はいた。 幼い頃から、二人でバカやってたことは懐かしい。 和馬がしんだことで、どこかぽっかりと穴が空いたような。 最後の晩餐ではないが、大人気ゲームをプレイして眠りにつく。 その後、彼は和馬を追うように、死んでしまった。 女神の間に導かれた彼は、異世界転生を選択した。 異世界に降りたそこには、謎のヒロインXがいた。

この素晴らしい花に祝福を!

この素晴らしい花に祝福を!

熊に襲われ、あっけなく命を落とした少年は、女神アクアの謳い文句に誘われ、異世界転生することに。 特典を生きるための保険にかけ、意気揚々と異世界に降り立った。 だが、自分の親しんだ姿は跡形もなく、四季のフラワーマスターの姿になっていた!? これが、女神アクアのサービスなのだろうか。 誰もが振り向く美しさを持った風見幽香は、性格までドSに変貌するのか?

真祖の吸血鬼と禁忌教典

真祖の吸血鬼と禁忌教典

帝国の王女アリシア七世は、真祖の吸血鬼アーカードに最後の命令を下す。 ルミア=ティンジェルの僕になれ。 彼女のラストオーダーを守り、ルミアと常に行動をともにし、あらゆるものから守ってきたアーカードは、アルザーノ魔術学院にも通うことになる。 しかし、ある日を境にアーカードは美少年の姿をやめ、美少女の姿をとり出した。 姿形など些細なこと。 ルミアを守るのに何ら支障はない。 だが、グレン=レーダスと出会ったとき、彼女にはやな予感がしてならなかった。

【男の装者(女体化)】戦姫絶唱シンフォギアシリーズ

【男の装者(女体化)】戦姫絶唱シンフォギアシリーズ

フィーネと和解し、ルナアタックを終息させた立花響は、今日もノイズから人たちを守っていた。 そんなある日、ノイズの大群に襲われている人を救う任務が課せられる。 しかし、それはシンフォギアを纏ってはいるものの、右往左往している人物。 さらには、すでに他界しているかつての仲間の姿だったのだ。 変身を解いた姿は、立花響のよく知る人物で……。

女の子だけど踏み台転生者になってもいいですか?

女の子だけど踏み台転生者になってもいいですか?

銀髪オッドアイは中二病転生者の証。 そして、オリ主の踏み台にされる運命にある哀れな人種である。 ここにもまた、数々の平行世界に降りた転生者がいた。 彼女は、踏み台転生者になりたいという願望を持っていたのだ。 原作主人公から「ドMなの?」と可愛げに問いかけられても仕方ない。 自分からすすん踏まれに行くなんて。