「 神様転生 」一覧

転生特典が無駄になりました

転生特典が無駄になりました

神様からチート能力をもらって異世界で無双したい。 そんな妄想を内包に秘めた青年は、妄想が現実となったことに震えた。 神様からチートをもらい、転生した先で、多くの屍を築き、ドヤァと周囲に主張する。 そんな最高のシチュエーションを望んでいたのだ。 しかし、転生先は現代日本とまったく変わらない。 特典も宝の持ち腐れと化した。 鍛え抜かれた体も、チート能力も、最強な武器も、コスプレくらいしか使い道はない。 ただ、淡々と過ごす毎日に、唯一救いだったのが、可愛い少女と青春を送れるくらいである。

NO IMAGE

【勘違いの連鎖】なんでこうなるの?

前世では、引きこもりだった。 それゆえに、大した社会貢献も、幸福も手にしなかった主人公は、神様の好意により、人生をやり直すことに。 性別変えれば、前世よりも別の人生を歩めるという神様の余計なお世話で、よりコミュ障に磨きがかかっている。 インフィニット・ストラトスという兵器が存在する世界で、コミュ力必須な女だらけのIS学園に行けることになった主人公は、顔真っ青。 おまけに、原作キャラたちがとっかえひっかえのように関わってくる始末。 ほっといてくれないかな?

魔法科らは逃げれない。

魔法科らは逃げれない。

罰あたりにも、古墳に無断で侵入し、探検する愚行をしている主人公は、キマイラに襲われた。 墓荒らしなのだかた、当然の結果である。 逃げた先は、海へダイビング。 そこを偶然にも、九島を名乗るじいさんに助け出されたのだ。 さらには、主人公の身体の隅々まで調べた結果…… 一般人なのに、魔法が使えるようになっていた!? 主人公に、一般人と魔法師の架け橋をお願いする九島爺。 彼の思惑を薄渦気づいてながらも、従うしかないのだ。

うちの魔法科高校の劣等生にはオリ主転生が多すぎる

うちの魔法科高校の劣等生にはオリ主転生が多すぎる

国防陸軍情報部にはちょっと変わった諜報員がいる。 前世の記憶を有し、自分の生きている世界がとある物語と酷似していることを認識している彼の名前は、関重蔵(36)だ。 36歳の彼は、魔法科第一高校に潜入任務に就くことになった。 なぜならば、オッサンに見えないほどの童顔だったのだから。 嫌々ながら、仕事だからと仕方なく現場に赴いた彼は、愕然とした。 原作に登場しない人間がいるわいるわ。 それだけだったら問題はない。 しかし、彼は気づいてしまった。 まるで狙ったかのようなポジションを確保した原作には存在しない人物を。

【学ぶことはないが】七曜の転生者と魔法学校

【学ぶことはないが】七曜の転生者と魔法学校

イギリスのとある場所に住む、知識と日陰の魔女。 パチュリー・ノーレッジは、人間の寿命を大きく超えて、それでもなお若き肉体を維持している。 その実は、研究の成果でもあるが、大きな要因は、彼女が転生者であり、神の御業によるところが大きい。 前世に見たキャラクターとほぼ同じ性格な彼女は、やはり知識の探究に余念がない。 とある日、パチュリーの元に一通の手紙が届けられた。 ホグワーツ魔法魔術学校からの入学証である。 いまさら学ぶ必要もない彼女だが、知識の探究者として、学校に行くのも悪くない。 擦れた原作知識を携えて、彼女は重い腰をあげた。

【シリアスなこのすば】友達料と逃亡生活

【シリアスなこのすば】友達料と逃亡生活

紅魔の里のふみふらさん、どどんこさん。 お元気ですか。わたしは元気です。 私は今、アクセルの街で冒険者をしています。 メンバーは、目つきのするどい、たまに変なことを口走る男の子(菜月昴)。 ジャージ? という普段は滅多にお目にかかれない服装をきている男の子(ナツキスバル)。 たまにうそをついてくるけど、はなしやすい男の子(バルス)。 ほんとうです。 あと、めぐみんがぼっちしてました。 ああはなりたくないです。

聞こえるか、この鐘の音が()

聞こえるか、この鐘の音が()

おお、勇者よ。死んでしまうとは情けない。 勇者ではなく、ごく普通の一般人は、神様がふぅ~と息を吐くくらい、あっさりと死んだ。 そして、強くてニューゲームが始まる。 前世の知識と経験があるだけで、文明も世界も違う場所で生まれ変わったサン=オールドマンは、魔術の神秘性に魅了され、どっぷりとのめりこんでいった。 彼は、ショックボルトのスペシャリストになった!!

【1人で戦車道】戦車には私たちが乗っています

【1人で戦車道】戦車には私たちが乗っています

神様転生という珍妙な現象に遭遇した主人公は、なぜか学園艦に乗っていた。 何を言っているか分からねえと思うが……え、分かる? 手に入れた戦車をたった一人で運用できるわけがない。 そう思っていた時期が私にもありました。 しかし、神様によって与えられた能力で1人3役? いや、6役? こなしてみせる!!

ネウロイを海から狙撃する話カッコカリ

ネウロイを海から狙撃する話カッコカリ

バスと衝突して死んだ主人公は、お約束で艦これの防空棲姫に転生した。 しかし、世界が違っていた。 ウィッチという存在が、ネウロイという人類の敵と立ち向かっている世界に転生した。 深海棲艦の姿は、どうみても敵と認識されるじゃないですか、やだー。 そして、全長500mな巨女である。 元々、船だから問題ないよね?

NO IMAGE

アルティメット千早な僕が765プロのオーディションに落ちた件

765プロのオーディション。 如月千早がアイドルとなる最初の晴れ舞台。 だが、彼女は765プロオーディションに落選。 輝く未来を閉ざしてしまった。 天海春香ほか、原作でお馴染みの人物は皆、765プロにいるのに。 自分だけが落選。 それ以来、千早はひきこもってしまった。 弟が訪れるも、声は出ない。 千早は、絶望から羽ばたくことはできるのか?