「 恋愛 」一覧

NO IMAGE

その輝く君に永遠を誓う

青年蒼谷悠は、親の都合で一人暮らしをする羽目になった。 小さいアパートを借りての新生活に、ワクワクしながら眠りにつく。 そして、気のせいか、何かを叩く音と女性の声が耳元で響く。 目を覚ますと、超絶美少女がいた。 一人暮らしのはずの家に、いるはずもない美人。 なんだ、夢か……。 彼女が3つ下の幼馴染、黒澤ダイヤだったということに気づくのに、数分を要することになる。

ガヴドロがr-15くらいのストーリーだったら

ガヴドロがr-15くらいのストーリーだったら

あるところに天使と悪魔がいました。 天使と悪魔は種族を超えて愛し合いました。 しかし、天使は、仲間から裏切り者と罵られ、悪魔も仲間から同じような境遇になってしまいます。 天使と悪魔は駆け落ちしようとしますが、両種族の大勢が、彼らを殺害しようとします。 天使は悪魔に魅入られた。 悪魔は天使に魅入られた。 両者は大罪人。 もはや命短いことを悟った彼女は、生まれてきた子どもをひっそりとどこかへ預けたのです。 こうして、悪魔と天使の血を受け継いだ少年は、天使たちと日常を過ごしていく。

【濃いラブストーリー?】ご注文は青春ですか!

【濃いラブストーリー?】ご注文は青春ですか!

木組みの街で新しいバイト先に向かっていた谷口翔は、喫茶店ラビットハウスで足を止める。 喫茶店マスター香風タカヒロと親が知り合いだったため、世話になろうというのだ。 喫茶店の扉を開けると、看板娘の声が静かな空間に響く。 「「いらっしゃいませ」」 あれ? 可愛らしい声とともに野太い声が聞こえてきたんだけど。 まさか、このウサギシャベタアアアアアアアア!?

【こんなまほ】私の姉が肉食系だった件

【こんなまほ】私の姉が肉食系だった件

大洗女子学園の戦車道チームリーダーの西住みほは、サンダース校に勝利を収めた。 勝利した気分もつかの間、チームメイトの麻子のおばあさんが倒れたことや、姉のまほに会話らしい会話をしていなかったりしたが。 一息ついたところに、一本の電話が音を立てた。 相手は、自分の姉、まほだった。 まほが、妹のみほに電話をかけてくるとは……。 みほはうれしい気持ちが膨らみ始めたが、次の言葉で縮んでしまう。 「彼の連絡先をおしえてくれ」

スプラッシュ・ファンファーレ

スプラッシュ・ファンファーレ

浦の星学院に通う成芝光はトランペット奏者である。 ヨーソローこと、渡辺曜は水泳に夢中である。 目指す場所が違うけど、幼馴染の二人は、互いに夢を語り合い、応援しあえる親友な関係。 朝も放課後も二人である。 このまま今までどおりの日常が過ぎていくと思っていた。 きっと、そのまますぎていくのだろう。

艦娘にハグしてみる

艦娘にハグしてみる

とある鎮守府を守る提督は、若葉と結ばれた。 秘書艦として提督のそばを片時も離れなかった。 人は人のぬくもりを知ると安心するのだという。 それは、艦娘でも同じこと。 提督のぬくもりにつつまれた若葉は心地よさを知る。 いつまでもこれに包まれていたかった。 しかし、彼女は他の艦娘にもおすそわけをしたいと想ったのだ。 そこから、提督の非行ははじまる。

【文学アイドル】鷺沢さんがオタク化したのは俺の所為じゃない。

【文学アイドル】鷺沢さんがオタク化したのは俺の所為じゃない。

書店で人気タイトルなラノベの取り寄せをお願いした。 そのとき出会った店員さんは、きれいな人だなあ、という感想した浮かばなかった。 しかし、彼女は注文した本に興味を持ったらしく、根ほり葉ほり聞いてくる始末。 まさか、文学少女にお近づきなれるとは。

【ヒーローはいない】灰色の愛情

【ヒーローはいない】灰色の愛情

聖イシドロス大学に通っている学生は、大学に行くところで奇妙な会話を耳にした。 それは、事件なのか、事故なのか。 それが何度も起こると不気味に思えてくる。 彼は、不気味な光景を見てしまった。 人が人を喰らうところを。 日常がファンタジーに見えてしまうほどの衝撃に耐え、彼は自由にも似た感覚を謳歌するのだった。