「 三ノ輪銀 」一覧

NO IMAGE

世界を救う勇者たちの物語

バーテックスとの闘いは終わった。 だが、勇者部の活動は終わらない。 今日も、勇者部の活動で街を歩く東郷美森と乃木園子。 だが、眼前にありえない者を見た。 和服を着て凛々しくもどこか可愛さを持つ顔。 彼女たちは、その顔を忘れることなどない。 2年前に、戦い失った親友の姿を。 「どうして、あなたがここにいるの、銀――」

衛宮士郎は■■■■■である

衛宮士郎は■■■■■である

神世紀298年。 神樹様に選ばれた3人の少女は、学業の傍ら、バーテックスと戦っていた。 鷲尾須美、三ノ輪銀、乃木園子のクラスメイトである衛宮士郎は、彼女たちが戦っているなど全く知らず、普通の日常を謳歌する。 しかし、彼は勇者の戦いに紛れ込んでしまった。 戦う術を持たない一般人にバーテックスは牙を剥く。 そんなとき、彼の魂に染み込んでいた知識が目覚める。