「 オリ主 」一覧

この素晴らしい花に祝福を!

この素晴らしい花に祝福を!

熊に襲われ、あっけなく命を落とした少年は、女神アクアの謳い文句に誘われ、異世界転生することに。 特典を生きるための保険にかけ、意気揚々と異世界に降り立った。 だが、自分の親しんだ姿は跡形もなく、四季のフラワーマスターの姿になっていた!? これが、女神アクアのサービスなのだろうか。 誰もが振り向く美しさを持った風見幽香は、性格までドSに変貌するのか?

皐月と提督とバーニングラブ×2

皐月と提督とバーニングラブ×2

深海棲艦によってボロボロにされた鎮守府は放置されていた。 そこに、若い提督がやってくる。 建造システムがズタズタで、駆逐艦電しかいない。 仕方なくたまりに溜まった事務をこなしていると、ズタボロな艦娘が流されてきた。 彼女の証言からブラック鎮守府の実態を把握した新人提督は、ありえない艦娘運用法を実施する。

艦娘にハグしてみる

艦娘にハグしてみる

とある鎮守府を守る提督は、若葉と結ばれた。 秘書艦として提督のそばを片時も離れなかった。 人は人のぬくもりを知ると安心するのだという。 それは、艦娘でも同じこと。 提督のぬくもりにつつまれた若葉は心地よさを知る。 いつまでもこれに包まれていたかった。 しかし、彼女は他の艦娘にもおすそわけをしたいと想ったのだ。 そこから、提督の非行ははじまる。

【人間武器庫】落第騎士の英雄譚~筋肉の信仰者~

【人間武器庫】落第騎士の英雄譚~筋肉の信仰者~

折場泰山という巨人がいた。 2メートル以上はあるその身体は、見る者を威圧させる。 黒鉄一輝ですら比較にならないほど、ひと目で分かる筋肉はとても美しい。 彼は、筋肉さえあれば、たいてい解決できると信仰している筋肉モリモリマッチョマンの変態だ。 だが、彼はコマンドーではない、伐刀者だ。

畜生道からごきげんよう

畜生道からごきげんよう

残念、君は野生動物に転生した。 主人公は、人間から転生した自分の姿に驚愕した。 あのサバンナでも食物連鎖の上位に立つ、チーターになっていたのだ。 人間から外れた悲しみもつかの間、さらなる事態が主人公を襲う。 次の瞬間には、人間の手足を持つ美少女になっていたのだ。 自分の知識からジャパリパークのフレンズという言葉を引っ張り出した主人公は、生前の冒険家の夢をかなえるため旅をする。

また僕は如何にしてゾンビを怖がるのを止めて火炎放射器を愛するようになったか

また僕は如何にしてゾンビを怖がるのを止めて火炎放射器を愛するようになったか

巡ヶ丘を襲ったパンデミック。 それは、徐々に進行し、人をゾンビへと変えていく。 そこは、滅んだ世界。 目の前で全てをうばわれた少年は、怒りのあまり狂っていた。 武器を手にし、強靭な肉体を手にし、さらに火炎放射器を装備した。 ゾンビに一片も慈悲はない。 彼は、自分が狂人だということに気づかない。

どうやら俺はテンプレ能力を持って転生したらしい

どうやら俺はテンプレ能力を持って転生したらしい

シェロ=イグナイトは落ちこぼれである。 魔術がロクに使えないにも関わらず、魔術学校に通っている。 三食の飯より昼寝が好き。 授業中も居眠りをする問題児。 しかし、彼は転生者だった。 転生したからといって、俺TUEEEEEできるわけもなく……。

NO IMAGE

【魔法少年NARUTO】君を守る為に君を売る

うずまきナルトは、里の者から化け物扱いされていた。 なぜ、どうして、と疑問に持つが、答えてくれるものはいない。 しかし、とある情報屋が、彼の疑問に代金を払うことで教えてくれたのだ。 情報屋は、これから後に起こる戦争のことまで知っている。 ナルトは、金銭を払うことで情報をもらい、木の葉の里を守ると誓った。

ご注文はチョットした人生のやり直し?ですか?

ご注文はチョットした人生のやり直し?ですか?

俺は、普通の高校生、田中正一。 ある日、家の中でとんでもない音が響いた。 様子を探るのに夢中になっていた俺は、背後にいた強盗に気づかなかった。 ドンパチ穴を空けられ、気がついたら…… 体がちじんでしまっていた!? 状況に流され、いつの間にか、保澄心愛の義弟になっていた。 なんでや!?