「 オリ主 」一覧

アルバイトだらけの生活にも、癒しはあって然るべき。

アルバイトだらけの生活にも、癒しはあって然るべき。

両親の反対を押し切って、上京した大学生雨野大雅は、両親に厳しい試練を押し付けられる。 それは、生活費を自分の力で稼げというもの。 彼は追い詰めらる中、時間の許す限り労働し、節約するという選択肢しか残されていない。 働き続ける日常の中の癒しは、アルバイト先にて聞き耳をする女子高生の話し声だけだった(泣) 東京はなぜ物価が高いんだああああああッ!!

【日菜ヒロイン】君の隣を歩くために

【日菜ヒロイン】君の隣を歩くために

天野千尋は、天才だった。 それゆえに、様々なものに手を出し、なんでもこなしてしまう。 ゆえに、天才。 しかし、なんでもできてしまうために、それ以上にはできない。 適当に物事をこなし、情熱もなく、空虚だった。 そんな彼の前に、真の天才が現れる。 一度見れば、体が覚えるかのような、まさに才能の塊のような少女。 氷川日菜。 最初は、同族嫌悪だったかもしれない。 しかし、千尋は出会った瞬間に想った。 彼女の隣に立っていたい、と。

妹はバカヒップ。

妹はバカヒップ。

聖グロリアーナ女学院の戦車道チームのメンバー、ローズヒップ。 彼女は慣れ親しんだ母校を離れて、異国の地である大洗女子学園に来ていた。 彼女は、転校してきたのだ。 なぜかって? お金がないのですわっ! 聖グロで培われたお嬢様気質だが、お嬢様のようにふるまっても、どこか抜けているローズヒップ。 彼女と彼女の兄の大洗学園艦でも生活が始まる。

チート染みた能力を持っているけど母音ーッンしか発せられない

チート染みた能力を持っているけど母音ーッンしか発せられない

その男に、誰もが唖然としていた。 彼をなんと表現したらいいのか、、、そうだ、ヤンキー! 一昔前の不良のような容姿をした彼は、誰かから声をかけられたら、ガンつけるという行為をしている。 魔法科高校に、なぜこんな奴が⁉ しかし、彼はただ母音しか発声できないだけだった。

その輝く君に永遠を誓う

その輝く君に永遠を誓う

青年蒼谷悠は、親の都合で一人暮らしをする羽目になった。 小さいアパートを借りての新生活に、ワクワクしながら眠りにつく。 そして、気のせいか、何かを叩く音と女性の声が耳元で響く。 目を覚ますと、超絶美少女がいた。 一人暮らしのはずの家に、いるはずもない美人。 なんだ、夢か……。 彼女が3つ下の幼馴染、黒澤ダイヤだったということに気づくのに、数分を要することになる。

俺は、農業がしたかっただけなのに……!

俺は、農業がしたかっただけなのに……!

ハァ、テレビもねえ! ネットもねえ! 娯楽もねえ! 現代社会から隔絶された緑豊かな風景が広がるそこは、まさしく異世界だった。 まさに中世のような社会を表したようなファンタジー世界で主人公は生まれた。 現代社会の知識を持っているために、最初は苦労したが、慣れればそれほど苦ではない。 農村で生まれ育ったため、農業に従事していた彼は、ファンタジーの代名詞ともいう魔物の脅威に対抗擦る術をもたない。 しかし、彼は出会った。 ファンタジーに似つかわしくないロボットの存在に。

心が織りなす仮面の軌跡(閃の軌跡×ペルソナ)

心が織りなす仮面の軌跡(閃の軌跡×ペルソナ)

トールズ士官学院。 この春も、多くの新入生を迎えた。 しかし、今年はⅦ組という特別なクラスが存在する。 そこに在籍するはずだった10人目の少年は、道端で倒れていた。 トールズの生徒会長トワ・ハーシェルが、彼を助けるが、本人は自分が誰すら分からない状態だった。 記憶喪失。 記憶を失った少年は、自分の名前と戦闘技能を思い出したが、それ以外はまったく思い出せない。 Ⅶ組の一員として、仲間たちと協力していくうちに、彼は失ったものを取り戻せるのだろうか。

【スクールアイドルとの大学生活】絢瀬絵里に出会った

【スクールアイドルとの大学生活】絢瀬絵里に出会った

桜舞う季節。 大学に進学した普通の青年である横山隆也は、さらりと金髪をなびかせる女性に出会った。 大学の入学式に、サークル勧誘を掻い潜り、彼は時間に追われるように走っているところ、偶然にも出会いがしらにぶつかってしまったのが、彼女との出会いだった。 元スクールアイドル"μ's"のメンバー、絢瀬絵里。 まさか、出会って数日であんな展開なってしまうとは――。