「 ■■ 」一覧

NO IMAGE

村上葵は■■である

目覚めると病室だった。 自分を呼ぶ名前は、赤の他人。 しかも、自分の身体は女になっていた。 わけがわからない。 しかも、四国以外はウイルスによって滅ぼされているらしい。 どこかの物語に入り込んだような感覚だった。 さらに、伊予島家に引き取られ、名前を変えられ、流れる川のごとく、ただただ身を任せるしかない。 お役目の先に待っているものは――。