【・ヮ・】戦車道は衰退しました

評価:A

原作:ガールズ&パンツァー,人類は衰退しました

ジャンル:クロスオーバー

主人公:わたし

投稿サイト:ハーメルン

・ヮ・<にんげんさんです?

人類が衰退し、新人類の妖精さんが世界を支配しています。
その世界でわたしたちは、彼らと関わりながら暮らしていました。
妖精さんが集まると、思わぬ結果が起こるのです。
これは、わたしが身を持って経験しています。
さて、わたしはYとKとともに戦車の中に居ます。
fの法則によって、摩訶不思議な状況に陥ったわたしは、現地であった少女たちと出会いました。
わたしは元の世界に戻れるのでしょうか?
それは、ようせいさんのみぞ知る……。

・ヮ・<タイムスリップです?

これは、人類が衰退した世界からわたしがやってくる『ガールズ&パンツァー』二次小説作品です。
ついでに、YやKも一緒です。
『人類は衰退しました』の作品都合で、主人公は『わたし』です。
『K』とか『Y』なる人物が登場しますが、それはわたしの彼女たちを呼ぶ名前です。
『人類は衰退しました』の描写を基本としているため、すべてわたし視点で語られます。

わたしは旧時代の戦車に乗り込みました。YとK、プチモ二と一緒に戦車を運行していたのですが、ようせいさんの気まぐれによって、過去の時代に来てしまったようです。西暦2000年の時代に飛んできてしまったわたしたちは、動揺することはありません。
ようせいさんの起こす騒動に毎回巻き込まれていれば、度胸などすぐに身につくのです。
みぽりんたちあんこうチームと同じ戦車に乗っているわたし。
双方が出会うときどのような物語が生まれるのか?



【PC/スマホ版】戦車道は衰退しました

【携帯版】戦車道は衰退しました


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村