【勘違いな運命】性技の味方と運命と

評価:C

原作:Fate/stay night

ジャンル:勘違い

主人公:衛宮士郎(変態紳士)

投稿サイト:ハーメルン

最初の勘違いから始まる悲劇


「僕は正義の味方になりたかった」
「じゃあ、俺がなってやるよ」
「ああ、安心した」
衛宮切継が最後の言葉は、少年シロウに大きな影響を与えた。
正義を性技と間違えてしまった。
切継の言葉を実現するために、シロウはあらゆるナンパテクを極めて、女を落としていく。
たとえ、聖杯戦争に巻き込まれても彼の理想は揺るがない。

ステータスは下ネタに全振り

これは、正義の味方を目指すはずだった衛宮士郎の間違ったせいぎのみかたを貫く『Fate/stay night』二次小説作品です。
主人公の生き様にぴったりな衛宮士郎は、衛宮切継の最後の願いをかなえるためにつっぱしってきました。
それは、周囲から見れば、女にだらしない男。
彼は、女と見るやあの手この手でナンパしていきます。
全国の男衆から八つ裂きにされる諸行ですが、○○ゲーの主人公だから仕方がない。
聖杯戦争で死ぬかも知れないのに、下ネタで戦うというありえないスキルを発揮します。
全編にわたり下ネタのオンパレードなので、受け入れない読者もいるかもしれません。


▼つよそう……



【PC/スマホ版】性技の味方と運命と

【携帯版】性技の味方と運命と



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村