【活き活きする八幡】やはり俺が戦車道に関わるのは間違っている

評価:A

原作:やはり俺の青春ラブコメは間違っている、ガールズ&パンツァー

ジャンル:クロスオーバー

主人公:比企谷八幡

投稿サイト:ハーメルン

目がきれいな八幡


中学時代にいじめを受けていた八幡は、心が折れかけていた。
しかし、彼を励ましてくれた姉妹がいた。
戦車道の名門、西住まほと西住みほである。
彼女たち幼なじみの存在が八幡を救った。
しかし同時に、二人とは別の学園艦に行くことを決意する。
遠い場所で車いじりにせいをだしながら、黒森峰の戦車道10連覇をかける戦いを応援していたのだが、みほの失態でそれは叶わず、みほは大洗学園に転校することになった。
こうして、八幡とみほは予定調和のように惹かれていく。
ふたたび、青春ラブコメは始まる。

青春ラブコメは幼少からはじまっていた

これは、西住姉妹の幼馴染、比企谷八幡が戦車整備士として支える『ガールズ&パンツァー』二次小説作品です。
中学を卒業する前に起きたとある事件によって、大洗学園艦に移ることになった八幡は、幼馴染と離れ離れになってしまっても、みほのことを応援していました。
そこには目の腐った八幡はいません。
西住師範も認める整備士として、ここにありと存在感を放っていたのです。
ヒッキーと呼ばれることはなく、将来を約束されたかのような才能を持つ八幡。
そして、彼を追ってくるように、大洗学園に転校した西住みほ。
彼と彼女の間には、まるで赤い糸で結ばれているような気さえします。
整備士であるため、自動車部のメンバーとも友好関係があり、さらに黒森峰学園の戦車道メンバーや、大洗の戦車道メンバーとも友好関係を築いてしまいます。
選び放題じゃないか、ごみぃちゃん!
戦車整備士という視点で描く、比企谷八幡の青春ラブコメの行方は?



▼戦車道は、ガン……ダム?


【PC/スマホ版】やはり俺が戦車道に関わるのは間違っている

【携帯版】やはり俺が戦車道に関わるのは間違っている



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村