【人間味のあるオーバーロード】鈴木悟分30%増量中

評価:B

原作:オーバーロード

ジャンル:再構成

主人公:鈴木悟

投稿サイト:ハーメルン

人間らしいオーバーロード

ナザリック大墳墓の至高の御方のまとめ役、モモンガ様。
彼は、守護者から絶対的な信頼を得ている。
モモンガ様には、守護者だけにしか見せない一面があったのだ。
それは、ギルドメンバーの子供たちを、自分の子供、家族のように接してくれていることだ。
怖い骨のある主人公だが、心はとても暖かい。
これは、人間らしいオーバーロードの物語である。

カルマ値低い

これは、鈴木悟により近い『オーバーロード』再構成二次小説作品です。
ユグドラシルから異世界に転移してしまったモモンガ様ですが、精神は人間の鈴木悟の方が勝っており、原作よりやわらかい印象を受けます。
まるで守護者たちの父親のような存在で、ギルメンが残してくれたNPCたちを大切に思っています。
また、敵対勢力の多くの人間たちを殺さずに、生け捕りにするように命令したりと、残虐性は少なくなっていて、とても新鮮でした。
クレマンティーヌとの戦闘や、対シャルティアの時に、人間らしいオーバーロードがどんな反応を見せるのか、とても気になります。


▼鈴木悟のシーン集




【PC/スマホ版】鈴木悟分30%増量中

【携帯版】鈴木悟分30%増量中



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村