【茅場のうっかりさん】俺にだけ「手鏡」のアイテムが配布されなかったんだが

ソードアート・オンラインⅡ第6話シーン

評価:B

原作:ソードアート・オンライン

ジャンル:再構成

主人公:ネカマ

投稿サイト:ハーメルン

茅場の重大なミス


ソードアート・オンラインをついに手に入れた!!
自分のキャラクターの容姿や性別などをいろいろ決められるのだが、こういうゲームなら、ネカマでしょ。
主人公は、どうせゲームなのだから、という気持ちで安易に女性キャラクターに設定し、颯爽と仮想空間にダイブした。しかし、その設定を後に後悔することになる。
『諸君、私の世界へようこそ』
茅場晶彦によるチュートリアルが始まった。
あれ、アイテムストレージに何もないんですけど!?
手鏡は? 俺の手鏡は?



誰か『手鏡』を譲ってくれ


これは、茅場晶彦がソードアート・オンラインサービス開始初日にやらかした『ソードアート・オンライン』二次小説作品です。茅場が何をやらかしたかというと、主人公のアイテムストレージに『手鏡』を届け忘れてしまったことです。まさか、茅場がこんなミスをやらかすとは。
というか、主人公はどれだけ『手鏡』がほしかったんですかっ。
茅場のローブアバターがドヤ顔(ローブで顔は見えない)でチュートリアルを行っている間に、要所要所でツッコミを入れる主人公に笑えました。まだ、数話しか投稿されてないのですが、続きが気になってしまいます。


▼コレジャナイ、けど、おもしろい





【PC/スマホ版】俺にだけ「手鏡」のアイテムが配布されなかったんだが

【携帯版】俺にだけ「手鏡」のアイテムが配布されなかったんだが


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする