【ヒーローまりさ】博麗育成計画

評価:A

原作:東方projct

ジャンル:再構成

主人公:れいむ

投稿サイト:ハーメルン

今代博麗の巫女は歴代最弱


楽園の素敵な巫女は、人間だが妖怪に対等に渡り合えるほどの実力者。
幻想郷の妖怪たちが、ルールを守っているのは、彼女という抑止力があるおかげと言える。
だが今代の博麗の巫女は、人里の子ども並の力しかなかった。
異変解決は、親友の力があってこそ、というのが本当のところだ。
博麗の巫女が弱いと知られたら、妖怪たちは暴れまわることだろう。
八雲紫は、博麗霊夢を鍛えるために、ある計画を実行する。
計画名は、『東方projct』

ヒーローは遅れてやってくる

これは、幻想郷の素敵な巫女、博麗霊夢が実は弱かったら、という『東方projct』二次小説作品です。
異変解決が仕事の博麗の巫女は、感が鋭く、弾幕ごっこも強い。
修行もろくにしないのに、大抵のことはできてしまう才能の持ち主なのです。
しかし、修業をしないなら当然弱くなる。
それは、当たり前。
彼女は異変解決が出来ないほど、レベルダウンしていました。
もう、マリサに役を譲ったらどうでしょう?
今日も、霊夢は正義の味方霧雨魔理沙の助けを待っている。

れいむ「マリサー❗ 早く来てくれー‼」



▼二人の関係



【PC/スマホ版】博麗育成計画

【携帯版】博麗育成計画



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする