落第騎士と生徒会長の幼なじみ

評価:B

原作:落第騎士の英雄譚

ジャンル:再構成

主人公:雷切の幼馴染(オリ主)

投稿サイト:ハーメルン

能ある鷹は爪を隠していた

破軍学園Fランクの一輝は、落ちこぼれとされていた。
もう一人、実力不明瞭なために、弱者だと噂されていた者がいた。
それは、玖原総司。彼は、学園の生徒会長東堂刀華の幼馴染だった。
彼女の傍にいる彼は強いに違いない。
しかし、彼が公式戦に出場した記録は1度もない。
だが、ステラ・ヴァーミリオンが留学してきたこの時期に、彼はついに公式戦出場を決めたのだ。
果たして、彼の実力は?

サボリ魔な最強?

これは、破軍学園の生徒会長の幼馴染が主人公の『落第騎士の英雄譚』二次小説作品です。
主人公は公式戦に出たことがないため、周囲の生徒から嫌な目で見られていることが多々ありました。
サボリ魔とか影でささやかれている人が、生徒会長と一緒にいるなんて許せない!
そう思う生徒がいても仕方がないでしょう。
しかし、無知って罪なんだね。
彼の戦いを見た者は、顔を真っ青にさせていたという。
憶測や噂で人を評価してはいけない。




【PC/スマホ版】落第騎士と生徒会長の幼なじみ

【携帯版】落第騎士と生徒会長の幼なじみ



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする