【常識人がいない】デート・ア・ペドー

評価:C

原作:デート・ア・ライブ

ジャンル:再構成

主人公:幼女趣味で中二病な五河士道

投稿サイト:ハーメルン

まったく小学生は最高だぜ


特殊災害生命体精霊の対処法は二つある。
1.武力をもって殲滅する。
2.デートして、デレさせる。

精霊の力を封印する能力を持った五河士道だが、彼は乗り気じゃなかった。彼は自他ともに認める幼女趣味な人間だったのだ。
当然、巨乳な精霊は彼の守備範囲外なわけで。


▼狂三の過去がいま、語られる

デート・ア・ライブ フラグメント デート・ア・バレット (ファンタジア文庫)

新品価格
¥648から
(2017/7/24 05:50時点)


▼誰から攻略する?

デート・ア・ライブ Twin Edition 凜緒リンカーネイション 通常版 – PS Vita

新品価格
¥5,772から
(2017/7/24 05:55時点)

士道くん、まじひくわー

これは、幼女が好きな変態と化した士道くんの『デート・ア・ライブ』二次小説作品です。
彼は、十香が天然さで近づいてこようとも、それを振り払ってしまうほど巨乳に厳しく、貧乳にやさしい。
でも、幼女で巨乳ならなおいい。
彼の影響かは解らないが、他の登場人物もどこかおかしい。
変態の上限突破。
どうやら、士道くんにとって何人かは好みの対象外らしい。
それじゃあ、誰か貰っていってもよろしいですね?
彼の変態さは、読んでて痛々しいので、読む人を選ぶかもしれません。




【PC/スマホ版】デート・ア・ペドー

【携帯版】デート・ア・ペドー



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村