【アルベドの暴走】オーバードッグ 名犬ポチ

評価:B

原作:オーバーロード

ジャンル:再構成

主人公:オリ主(犬)

投稿サイト:ハーメルン

ナザリックの名犬

ユグドラシルサービス終了間際、もはやナザリックにはモモンガひとりしか居なかった。
しかし、この瞬間に間に合ったものがいた。
犬である。
否、モモンガ様のペットではなく、オーバードックという種族のプレイヤーであった。
彼は、遣り残したことをサービス終了前に果たそうとしていたのだ。
心残りも消え、約束を誓う二人だったが、異世界転移してしまったモモンガは、友人の消失に引きこもってしまった。
主の姿を見たアルベドは、そのような想いをさせた人物を抹殺しようと動き出す。
そんなことなどしらないオーバードッグは、ただ野を駆けていた。

ナザリックの内乱

これは、モモンガの盟友が異世界に転移してしまった『オーバーロード』もとい『オーバードック』という小説作品です。
犬の中の犬、犬の王と恐れられたプレイヤーは、モモンガとともにユグドラシルサービス終了に立会い、異世界に飛ばされました。
しかし、そこはナザリックではなく草原が広がる土地。
すぐさま状況を確認するのが本来のモモンガ様ですが、友人が消えてしまったショックで、引きこもってしまいました。
主からの命が貰えず、独自に行動を開始するNPCたち。
一方で、名犬は、にランクアップ。
現地人たちは、プレイヤーのいざこざに巻き込まれ命を脅かされます。
モモンガ様出番なし!?
ラスボスはアルベド!?
名犬ポチは、友に再会を果たせるのか?


▼強大な力を感じるである(笑)


【PC/スマホ版】オーバードッグ 名犬ポチ

【携帯版】オーバードッグ 名犬ポチ


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする