ダンジョンにピンクの悪魔がいるのは間違っているだろうか

評価:B

原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ジャンル:クロスオーバー,TS/性転換

主人公:西行寺幽々子

投稿サイト:ハーメルン

食事代がガリガリ削られる二人がダンジョンにいた

白玉楼の主、西行寺幽々子
本来なら、幻想郷の住人である彼女だが、なぜかダンジョンにいたのだ。
しかも、彼女は彼女ではあらず、現世の青年が成り代わった姿だった。
唐突に、西行寺幽々子になってしまった青年は、亡霊になってしまったにも関わらず、歓喜した。
幽々子といえば、従者の魂魄妖夢を忘れてはいけない。
しかし、妖夢の姿はなく、変わりにピンクの悪魔『カービィ』がいたのだ。
デデデ大王ですら吸い込む大喰らいカービィ、年中おなかをすかせている西行寺幽々子。
彼女たちと冒険者が出会うとき、有り金は食費に消える。


▼夢想夏郷は3巻まで、大人気発売中

死を操る程度の能力


これは、西行寺幽々子になってしまった青年と、おまけのカービィがダンジョンで食す(?)『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』二次小説作品です。
現世の青年は、わけもわからず、西行寺幽々子(亡霊)になってしまった。
死んだとはいえ、巨乳な女性になってしまった彼は、歓喜した。
死んでるのに喜ぶなんて……。
好きなキャラになれたなら、誰でも歓喜すると思います。
幽々子様がいるなら、忘れてはいけないのが、白玉楼の庭師。
しかし、彼女の変わりにいたのは、「ポヨ~」と鳴くカービィでした。
大喰らいの二人に、冒険者が出会ったら、気をつけろ!
食べ物をねだられ、拒否すれば、カービィのおなかの中か、ゆゆさまに瞬殺されてしまうぞ!!



▼オリンピック同人アニメ
https://www.youtube.com/watch?v=-cQ3Ogd6bOU




【PC/スマホ版】ダンジョンにピンクの悪魔がいるのは間違っているだろうか

【携帯版】ダンジョンにピンクの悪魔がいるのは間違っているだろうか


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村