【ホグワーツのパチュリー】Patchouli in Magic world

評価:B

原作:ハリーポッター,東方project

ジャンル:クロスオーバー

主人公:パチュリー・ノーレッジ

投稿サイト:ハーメルン

人間として生まれたパチュリー・ノーレッジには、親がいない。たしかに存在しているのにパチュリー以外の人間から記憶に抜け落ちている。そんな疑問を吹き飛ばすように、ホグワーツ魔法学院から入学案内が届く。貪欲に知識を求める彼女は、魔法使いの道を歩みだした。

これはハリーポッターの世界にパチュリーがいる二次小説作品です。幻想郷に行く前、レミリアと出会う前。なぜ彼女は、知識の賢者とか動かない大図書館とか、2つ名で呼ばれるように至ったか。彼女のスペルカードの元になった話も出てきて、細かな部分も描いていると感じました。彼女がどのような過程で、魔法使いという種族になったのか。ヴォルデモートやハリーポッターとの関係はどうなるのか。続きがとても気になる作品です。

▼こあ、哀れ

【PC/スマホ版】Patchouli in Magic world

【携帯版】Patchouli in Magic world

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村