【壮絶な追体験】もしクレマンティーヌが装者で絶剣で女神だったら

overlord-c

評価:A

原作:オーバーロード

ジャンル:再構成

主人公:クレマンティーヌ

投稿サイト:ハーメルン

 ”元”漆黒聖典第九席次、クレマンティーヌ。彼女は性格破綻者だった。獲物に狙いを定め、殺す。これが、本来の彼女だったはずだ。しかし、3年前に自分自身の異能に気づいたときから、彼女はちょっとイイ人になったのだ。それは、【別世界の人間の人生を追体験できる】能力だった。別世界の英雄たちの力を得た彼女は、ちょっとだけ良いことをしながら生きている。

オーバーロード2 漆黒の戦士
丸山くがね
KADOKAWA/エンターブレイン (2012-11-30)
売り上げランキング: 1,242

これは、性格破綻者クレマンティーヌが主人公の『オーバーロード』二次小説です。いわゆる声優ネタを詰め込んだ作品です。クレマンティーヌを担当した声優つながりで、さまざまな世界の英雄たちの力を得たクレマンティーヌですが、その力を外道に使うことはありません。彼女の能力が、性格を、考え方を正しい方に導いているからです。

この世界の強者といえば、レベル30くらいですが、別世界の英雄たちの力を得たクレマンティーヌは、ナザリック守護者たちと互角に渡り合えるほどになっています。ありえない強者の出現に、アインズことモモンガ様はどうするのか。今後の展開が気になって仕方がありません。

▼ナザリックカラオケ大会にようこそ


【PC/スマホ版】もしクレマンティーヌが装者で絶剣で女神だったら

【携帯版】もしクレマンティーヌが装者で絶剣で女神だったら


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村