【中身オタク】銀座の英雄王(偽)

評価:B

原作:GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

ジャンル:再構成

主人公:英雄王ぎるがめっしゅ(オタク)

投稿サイト:ハーメルン

タロットカードから英雄王に変身したオタク

プリズマ☆イリヤに登場するようなカードを偶然に拾った主人公。
彼は、そのまま持ち帰りFateコレクションに加えてしまった。
オタクならば、あの呪文(?)を一度は唱えてみたくなるものだ(偏見)。
それを実行すると、彼の足元に魔方陣が浮かび上がった。
超展開ktkr。
ここにオタクで残念なギルガメッシュが誕生した。
彼は能力を存分に発揮し、望みどおりの生活を満喫していたが、銀座にできた異世界ゲートから汚物があふれてきたのだ。
英雄王ギルガメッシュは、自身のためだけに異世界帝国軍を蹂躙する。

自衛隊の出番はない


これは、オタクな主人公が英雄王になって、思うが侭に生活していたら、ゲートで異世界にいけるようになったから、そこに国つくっちゃった『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』二次小説作品です。
中二病でオタクという俗物まみれな主人公が、英雄王ギルガメッシュになってしまいました。
その能力を存分に使い、自分の思うがままに暮らしていた主人公。
そこへ、銀座のゲートが異世界とつながり、ファンタジックな軍隊が人々を蹂躙していきました。
民のためではなく、自分のために、帝国軍を蹂躙しはじめた英雄王ですが、その理由がオタクっぽい。
タイトルのとおり、偽者な英雄王なのですが、創作上の人物が出現したことで、あらゆる国のトップが英雄王を求めているという。
この世界は終わっている……。
英雄王は、居住を異世界に移し、建国。
しかし、エムロィの神官と何かありそうな予感。
果たして、ウルクはどうなってしまうのか。



▼みんなはっちゃけた





   
【PC/スマホ版】銀座の英雄王(偽)
   
【携帯版】銀座の英雄王(偽)
   
  


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村