【茶釜】オーバーロード 粘体の軍師

評価:A

原作:オーバーロード

ジャンル:再構成

主人公:ぶくぶく茶釜

投稿サイト:ハーメルン

奇跡的に間に合った至高の御方

D-MMORPGユグドラシルはサービス終了前、ひとりでそのときを待っていたモモンガ。
刻一刻と迫る運命の瞬間の前に、奇跡的に間に合ったギルメンがいた。
ぶくぶく茶釜さんである。
幼女の声を得意とする彼女(?)は粘りのある身体をゆらしてモモンガに会いにきたのだ。
そして、運命のときを迎えた。
……異世界転移。
ひさしぶりに会ったギルメンとともに、モモンガは、異世界トリップしてしまったのだ。

幼女声を発するピンクのそれ

これは、モモンガ様とともにぶくぶく茶釜さんが異世界にとばされてしまった『オーバーロード』二次小説作品です。
ぶくぶく茶釜さんがユグドラシルサービス終了前に間に合ったことで、守護者のとある人の性格がやや改変されております。
精神支配が異形種よりになっているとはいえ、モモンガ様と茶釜さんのメッセージのやりとりが、ネットゲーそのもので、原作のダークさを薄めているようです。
守護者たちの忠誠心はもともと高いけど、茶釜さんがいることで、爆上げしているのではないか。
茶釜さんがいることでアウラとマーレの出番が多くなってるけど、それは仕方がないこと。
むしろもっと、アウラとマーレの活躍が読みたい。



▼宮野さんノリノリである



【PC/スマホ版】オーバーロード 粘体の軍師

【携帯版】オーバーロード 粘体の軍師



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村