「我が名はむきむき。紅魔族随一の筋肉を持つ者!」

評価:A

原作:この素晴らしい世界に祝福を!

ジャンル:再構成

主人公:むきむき(オリ主)

投稿サイト:ハーメルン

筋肉モリモリマッチョマン、変態ではない


紅魔族のものはアークウィザードになるべく、生まれてくる。
その高い魔力、高い知性はすべての紅魔族に受け継がれている、はずだった。
むきむきと名づけられた主人公は、その名の通り、鍛え抜かれた筋肉をすでにもっていた。
他の紅魔族とは違うため、仲間はずれにされた。
むきむきはぼっちだったのだ。

5歳にして身重2メートル超え

これは、将来はコマンドーになるのではないかというくらい筋肉モリモリな主人公の『この素晴らしい世界に祝福を!』二次小説作品です。
もともと知力が高く、アークウィザードに就くことが当たり前になっている紅魔族において、知性がまったく無く、筋肉だけムキムキな主人公は周囲になじむことができませんでした。
いつの間にかボッチになってしまった主人公。
しかし、エリス様は主人公を見放さなかった。
同じボッチであるゆんゆんがお目付け役になってしまったのです。
これも紅魔族の長となるものの宿命なのか?
主人公は、きっとアークウィザードではなく、コマンドーになるでしょう。
魔法ではなく、筋肉を武器にして戦う紅魔族はありでしょうか?


▼このすば2がはじまると言ったな



【PC/スマホ版】「我が名はむきむき。紅魔族随一の筋肉を持つ者!」

【携帯版】「我が名はむきむき。紅魔族随一の筋肉を持つ者!」



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村