【フリーザ専属】瀟洒な召し使い

評価:A

原作:ドラゴンボールZ

ジャンル:憑依

主人公:十六夜咲夜(ツフル製マシンミュータント)

投稿サイト:ハーメルン

瀟洒なメイドはフリーザ軍で何をする?

惑星ベジータの王は、地下牢にツフル人の生き残りを幽閉していた。
彼女は、肢体を引きちぎられようが、首を切断されようが決して死なない。
それは、ツフルの科学力が生み出したマシンミュータントだった。
その存在を知った宇宙の帝王フリーザは、ベジータ王に案内させ、彼女を解放した。
ツフル製マシンミュータント『十六夜咲夜』は、フリーザ軍で働くことを選択する。
なぜなら、惑星ベジータは滅ぶのだと知っていたのだから。

ツフルの科学力は、宇宙一ィィィィィ


これは、サイヤ人によって滅ぼされたツフル人の作り出したマシンミュータント”十六夜咲夜”に憑依した主人公の『ドラゴンボールZ』二次小説作品です。
ツフル人によって生み出された者に憑依した主人公を待っていたのは、サイヤ人の殺戮でした。
ツフル人は根絶やしにしたと思っていたベジータ王でしたが、唯一の生き残りがいました。
まさにメイド服が似合う少女の容姿を持っていましたが、あらゆる攻撃に耐えうる再生能力を保有し、不老不死と呼べるものでした。
ベジータ王は、彼女を地下牢に幽閉していましたが、フリーザに存在を知られ、彼女はフリーザによって自由を得たのです。
惑星ベジータはフリーザが滅ぼすのだから、フリーザに着いて行った方がいいよね?
十六夜咲夜の働きぶりを見て、フリーザもご満悦の様子。
まさか、フリーザの召使いにまで昇格してしまいました。
フリーザは、下っ端には使い捨てにしますが、努力と成果を出したものはとことん優遇する上司です。
孫悟空に倒されるまでは、フリーザの元でがんばった方がいいのではないでしょうか?
彼女と悟空がどのような出会いをするのか、物語の展開がとても気になります。








【PC/スマホ版】瀟洒な召し使い

【携帯版】瀟洒な召し使い


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村