【白望ヒロイン】迷い家のお椀

評価:A

原作:咲-saki-

ジャンル:恋愛

主人公:小瀬川白望

投稿サイト:ハーメルン

ダルいが口癖なシロ姉

とあるところにダルいが口癖な少女がいた。
彼女が大量のアイスを買い、少し休憩を取っている。
そこへやってきたわんぱく坊主。
これが、小瀬川白望と須賀京太郎の出会いだった。
彼女は、彼と遊ぶようになり、いつしか彼の存在は大きくなって……。


▼咲の夢見た姉との勝負が始まる!

咲-Saki-(16) (ヤングガンガンコミックス)

新品価格
¥627から
(2017/7/29 06:13時点)


▼園城寺怜が主人公に昇格! 『咲-saki-千里山編』がはじまる

怜-Toki-(1) (ビッグガンガンコミックス)

新品価格
¥310から
(2017/7/29 06:15時点)


麻雀? そんなことより恋愛しよう。

これは、小瀬川白望視点でおくる須賀京太郎との『咲-saki-』二次小説作品です。
小早川白望は常日頃から「ダルい」といっています。
そんな彼女は幼い頃に、偶然にも須賀京太郎と出会いました。長野に行くまで、常に白望と一緒にいた京太郎。
文通まで初めて、遠距離恋愛をしているようです。
麻雀の実力は、清澄の悪魔から見れば、パッとしません。
原作でも活躍が見られない彼ですが、イケメンの部類に入ります。
そんな彼に恋をしていると白望が気づいたとき、物語はどのような展開になるのでしょうか?



▼提供で遊べ



【PC/スマホ版】迷い家のお椀

【携帯版】迷い家のお椀



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村