【また嵌められたのか、ルドガー?】誰が為に歯車は廻る

ルドガー

評価:A

原作:テイルズオブエクシリア2,魔法少女まどか☆マギカ

ジャンル:クロスオーバー

主人公:ルドガー・ウィル・クルスニク

投稿サイト:ハーメルン

またやられたのかい、ルドガー?


世界を壊しつづけ、オリジンの審判をクリアしたルドガー。
しかし、エルを助けるため、自分が消えることを選択した。
彼は、エレンピオスからも、リーゼマクシアからも、どこにも存在を許されることなく、消えた。
自分は死んだのだと知覚したとき、彼は見滝原駅にいたのだ。
知らない世界、知らない場所にぽつんと立っていた彼は、その怒りをクロノスにぶつけられずにはいられなかった。
ああ、ルドガーの不幸はまだつづく……。



ルドガー「魔法少女は百合が多いのか?」


これは、魔法少女を生み出すインキュベーターが存在する世界に、ルドガーがやってくる『魔法少女まどか☆マギカ』二次小説作品です。二つの作品に接点なんてないと思っていたのですが、時歪の因子とか骸殻能力とか、魔法少女に似ています。ほむらは時間停止が能力だし。
ルドガーが降り立った見滝原は、ほむらが何周した世界なのでしょうか。ほむらは疲れきっていて、魔女になるのも時間の問題だったのかもしれません。
そこで出会ったルドガーは、ほむらにとって救いでした。
自分と同じような境遇だったルドガーに共感したほむらは、彼に協力を要請します。
エリーゼと同じくらいの娘の頼みとあっては、がんばらないと男じゃありませんよ、ルドガー。
しかし、ルドガーというイレギュラーが出現したことで、原作とは大きく改変されています。
ルドガーは魔法少女たちを救うことができるのか?


▼見終えたら涙が。





【PC/スマホ版】誰が為に歯車は廻る

【携帯版】誰が為に歯車は廻る


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村