【厄うさぎ】トウホウ・クロウサギ

評価:A

原作:東方project

ジャンル:TS/性転換

主人公:オリ主(うさぎ)

投稿サイト:ハーメルン

強い者は、酒にも強い?


因幡てゐは、幸運をもたらすしろうさぎである。
因幡コクトは、厄を振りまくクロウサギである。
彼女は、ダイコク様に救われ、普通のウサギではなくなった。
そして、ここが東方projectの世界だということを理解する。
東方といえば、弾幕ごっこなのだが、今はそんなルールなどなく、神々が地を治める時代。
自身の能力を理解している彼女は、ひっそりと身を潜めて生活していた。
趣味が、酒づくりということもあり、鬼など妖怪が彼女の下に集ってくる。
彼女は今日も、どこかで酒をつくり、奪われていた。

東方ぬいぐるみシリーズ 22 「因幡てゐ」ふもふもてゐ。

東方儚月抄 月のイナバと地上の因幡 上巻 [ あらたとしひら ]

酒をもってこ~い!

これは、うさぎに転生した現代人が酒造りで妖怪たちをとりこにする『東方project』の二次小説作品です。
人類が生まれる前の神話の時代、しろうさぎの群れにひとつだけ、黒いうさぎがいました。
群れの中でひとりだけ色が違うクロウサギは、後に因幡てゐという名をさずかるうさぎとともに、大黒様に出会いました。
神様に出会った2匹のうさぎは、普通のウサギではなく、長寿で、能力を授かったのです。
人間を幸せにする程度の能力を持つ因幡てゐとは真逆の、を放つ能力を持つクロウサギは、いつしかひとりで酒造りにせいを出しました。
不運になる嫌われ者なうさぎですが、そんなことは強い妖怪には、そよ風に等しいのです。
酒好きの鬼を中心に、クロウサギのつくる酒を求めて、大妖怪が酒をよこせとやってくる。
迷惑しつつも、酒を出すクロウサギはやさしい。
酒でできる縁とは、美しい。




【PC/スマホ版】トウホウ・クロウサギ

【携帯版】トウホウ・クロウサギ



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする