【エリカがホラーに遭遇】黒森峰七不思議

評価:B

原作:ガールズ&パンツァー

ジャンル:再構成

主人公:逸見エリカ

投稿サイト:ハーメルン

どこの学校にもあるであろう七不思議


戦車道が盛んな昨今、黒森峰女学園は、戦車道の世界において有名である。
西住流と言えば、戦車道に関わる者なら知らないものはいないというほど有名である。
事は、西住流家元の代わりに娘である西住まほが、東京で開催される催しに出席することからなる。
隊長代理を任された逸見エリカは、気合を入れて戦車道チームを運営していこうと意気込んだが、西住まほの発言から、高揚気分は下落していくことになった。
黒森峰七不思議の話を聞いたことはないか?」

不安と恐怖は増大していく


これは、逸見エリカが黒森峰女学園の怪談現象に遭遇する『ガールズ&パンツァー』二次小説作品です。
とある夏の日、黒森峰戦車道チームの西住まほと逸見エリカが、談笑していました。
その中で、黒森峰七不思議の話になり、まほはエリカに自分の経験談を聞かせたのです。
真顔で。
あまり表情にださない隊長が怪談を語れば、隊員は体を振るえあがらせてしまうではないですか。
エリカも、何をバカなと思うも、隊長が言うのだからもしかするともしかしたりする? と不安になってしまいます。
――そして、事件は起こった。
エリカは思った。
なぜ、あのとき、そこにいて、しまったのか。




【PC/スマホ版】黒森峰七不思議

【携帯版】黒森峰七不思議



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村