【白髪魔術師】この素晴らしい正義の味方に祝福を!

評価:A

原作:この素晴らしい世界に祝福を!,Fate/stay night

ジャンル:クロスオーバー

主人公:エミヤシロウ

投稿サイト:ハーメルン

駄女神より格上な英雄


エミヤシロウは死んでしまった。
白い空間に呼び寄せられたシロウの目の前にいるのは、自称メガミな知能が低いやつだった。
自称メガミは、彼を魔王討伐候補として異世界に送ることにする。
しかし、エミヤシロウに生前の記憶は穴だらけ。
魔術師として、正義の味方を目指す新たな旅路が始まろうとしていた。

別に爆裂させてしまってもかまわんのだろう?


これは、エミヤっぽい衛宮士郎の異世界冒険記録『この素晴らしい世界に祝福を!』クロスオーバー二次小説作品です。
魔術師としての技術は持っているけど、生前の記憶はあいまいな状態で駄女神は、異世界へ衛宮士郎を送ってしまいます。
衛宮士郎の器を見抜けないとは、やはり駄女神なんですね。
特典で生前の記憶を回復させればよかったのに。

生前の記憶はあいまいでも、「正義の味方になる」ことは覚えています。士郎の根底にあるものですから。
魔王を倒せば、正義の味方になれるかも、と魔王討伐に乗り出す士郎。
やがて、ドMなクルセイダーや中二紅魔族もパーティに加わり、賑やかに。
それにしても、士郎の優しさは女神様を超えている。




【PC/スマホ版】この素晴らしい正義の味方に祝福を!

【携帯版】この素晴らしい正義の味方に祝福を!



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村