【ドラゴンのお供】キリト・イン・ビーストテイマー

評価:B

原作:ソードアート・オンライン

ジャンル:再構成

主人公:キリト

投稿サイト:ハーメルン

サチを殺され、蘇生アイテムを求めて、ソロでボスに挑んだキリト。だが、蘇生アイテムは手に入れたものの、半年前に死んだプレイヤーには効果がなかった。絶望したキリトの前に、一体のドラゴンが現れる。カーソルを当ててみても、敵でも、NPCでもないソレは、食べ物を要求した。何かのイベントかと思ったキリトは、レアな蘇生アイテムを餌として与えた。それが、ビーストテイマーキリト誕生の瞬間である。

ソードアート・オンライン ファントム・バレット (2) (電撃コミックスNEXT)
山田孝太郎
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-09-09)
売り上げランキング: 8,237

これは、二刀流のキリトがドラゴンをテイムしたことによって、さらにチート化した『ソードアート・オンライン』二次小説作品です。この作品では、シノンがSAOにいます。物語は、ゲーム版だと思いますが、第1層攻略で死んだはずのディアベルが生きていたり、原作と細部が変更されています。記憶を失っていたシノンの面倒を見るために、キリトは彼女に戦い方をレクチャーしていきます。それは第1層で、クラインにしていたように、シノンに教えていきます。アニメの『ファントムバレット』でも感じましたが、二人はいいパートナーだと思いました。


▼これは(いい意味で)ヒドイ『ソードアート・オンライン』

【PC/スマホ版】キリト・イン・ビーストテイマー

【携帯版】キリト・イン・ビーストテイマー


二次小説 ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村