【人間武器庫】落第騎士の英雄譚~筋肉の信仰者~

評価:A

原作:落第騎士の英雄譚

ジャンル:再構成

主人公:オリ主

投稿サイト:ハーメルン

筋肉モリモリマッチョマンの変態だ


折場泰山という巨人がいた。
2メートル以上はあるその身体は、見る者を威圧させる。
黒鉄一輝ですら比較にならないほど、ひと目で分かる筋肉はとても美しい。
彼は、筋肉さえあれば、たいてい解決できると信仰している筋肉モリモリマッチョマンの変態だ。
だが、彼はコマンドーではない、伐刀者だ。

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)13 (GA文庫)

新品価格
¥670から
(2017/6/26 06:11時点)


すべて筋肉で解決できる

これは、筋肉を鍛えぬく主人公の『落第騎士の英雄譚』二次小説作品です。
筋肉があれば、大丈夫(何が)!
そんな考えを持つ、筋肉に対して執着が並大抵ではない主人公は、今日も身体を鍛え抜いていました。
見た目は、アメリカ軍人だったジョン・メイトリックスのようです。
きっとコマンドーに影響されたに違いない。
彼は、偶然にも黒鉄一輝とステラ・ヴァーミリオンの修羅場に遭遇する。
彼は、二人の決闘を見て早く戦ってみたいと思うのです。
根っからの戦闘狂。
しかし、すべては筋肉を磨くためである。

武器なんて、必要ねえや。
てめえ(主人公)なんて、こわかねえっ!
野郎オブクラッシャアアアアア!

▼ジャンケンできめよう!


【PC/スマホ版】落第騎士の英雄譚~筋肉の信仰者~

【携帯版】落第騎士の英雄譚~筋肉の信仰者~



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村