【頼もしいミケちゃん】ハイスクール・フリート-近代艦-

評価:A

原作:ハイスクール・フリート

ジャンル:再構成

主人公:岬明乃

投稿サイト:ハーメルン

本来の世界線とは、別の道をたどる

史実では、メタンハイドレートの採掘により、沿岸部を海中に失った日本。その後、海洋国家となり、ブルーマーメイドが誕生した。
この世界では、航空機が発展しなかったことは同様だが、魚雷が以上に発達した。
「スーパーキャビテーション魚雷」の登場により、現実の近代艦に進化したのだ。
横須賀女子海洋学校――。
ここでは、第二十一期艦長任命式が行われていた。
3年生航海科2組岬明乃は、直接嚮導艦はれかぜ艦長に任命される。


▼はいふりスピンオフ登場!

エリートなミケちゃん

これは、原作とは違う落ち着いた岬明乃の艦長記『ハイスクール・フリート』二次小説作品です。
彼女は、モカちゃんとブルーマーメイドを目指して横須賀女子海洋学校に入学し、すでに3年生。
ようやく、この日がやってきたのです。
努力の結果、優秀と認められ、海洋実習に艦長の任をあたえられました。
はれかぜ幹部生たちは、ほぼ3年生です。
彼女たちは、この日のためにがんばってきたといったも過言ではありません。
原作では、おろおろしていた面もありますが、この作品の彼女たちは読んでいて安心できます。
成長している彼女たち。
頼もしい彼女たちを読めるのは、この作品しかない。


▼ただのカカシですな



【PC/スマホ版】ハイスクールフリート-近代艦

【携帯版】ハイスクールフリート-近代艦



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村