女尊男卑の世界に生きる少年の物語

評価:A

原作:IS-インフィニット・ストラトス-

ジャンル:原作再構成

主人公:世界で2番目の男性操縦者

投稿サイト:ハーメルン

※削除されました


 『インフィニット・ストラトス』という既存の兵器を凌駕する女性にしか扱えない兵器の登場により世界は歪んでしまった。本来なら男性操縦者は織斑一夏ただひとり。しかし、もう一人の男性操縦者が、IS学園に入学してきた。ISにより人生を狂わされた少年は、己の平穏のためにIS学園に通う。

IS<インフィニット・ストラトス> ヴァーサスカラーズ

新品価格
¥2,980から
(2015/1/3 22:10時点)

 これは、『IS-インフィニット・ストラトス-』の二次小説作品です。物語の主人公は、ISに人生を狂わされた少年です。原作はハーレム作品ですが、この物語は社会の特殊性を活かした良作です。原作の登場人物のおかしな言動も、実は裏ではこのように考えていた、ということが描かれています。原作主人公のおかしさは、他者から見ると、実はこう分析できる。織斑一夏の評価が、序盤ではよく描かれています。

 女尊男卑という特殊な社会が舞台なため、クラスメイトたちもどこかおかしい(主人公視点)。しかし、その中でも違和感を感じる生徒たちはわずかに存在していました。これは、女尊男卑に染まっていない彼らをスポットに当てた作品でもあります。

刹那・○・セイエイ「貴様は歪んでいる!!」

織斑一夏「は?」

 

[PC/スマホ板]女尊男卑の世界に生きる少年の物語

※削除されました

[携帯板]女尊男卑の世界に生きる少年の物語

※削除されました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. サンクス より:

    悲劇ものが好きな人ならお薦めだろうが、IS原作好きな人から見れば突っ込み満載の作品
    そもそもオリ主・オリキャラ勢が目立ち過ぎて、ISキャラがストーリー上、戦力上、存在意義が何処にもない、という感じ
    ISの二次でやるよりもオリジナルで書けよってレベル