アルシェの物語〜In the Beginning was the Word〜

評価:A

原作:オーバーロード

ジャンル;再構成

主人公:アルシェ

投稿サイト:ハーメルン

アルシェと冒険者モモンさん


アルシェは、どうしても金が必要だった。
それも借金返済のためである。
彼女は家を飛び出し、冒険者で金を稼ぐ決意をした。

そして、冒険者として剣を振るわんとする者がまたひとり。
モモンガである。
アルシェとモモン。
偶然にも新米冒険者として、二人が出会ったのは、アルシェにとって幸運だったのかもしれない。
二人はある条件付きでチームを組み、冒険者として名声を高めていく。
モモンを見るアルシェは、彼をどう見ているのだろう。

モモン「やればできる娘だな」


これは、もはや邪神のような存在のオーバーロード、モモンガ様が、アルシェと早々にエンカウントしていたら、という『オーバーロード』二次小説作品です。
書籍版では、不幸の星のもとに生まれたように見えるアルシェ。
彼女は、金を稼ぐために、冒険者になります。
モモンガ様は、世界を知るために、冒険者になります。
全身鎧男のモモンに出会ったアルシェは、ラッキー(?)なのかもしれません。
モモンとチームを組んで冒険できるとは。
最初は妖しい奴だと思っていたアルシェでしたが、「信用はこれからつくっていくもの」というモモンの言葉のとおり、彼女はモモンを信用(信頼)していきます。
アルシェとのやりとりがメインなため、ナザリック陣営はでてきません。
いすれはでてくるのかな?





【PC/スマホ版】アルシェの物語〜In the Beginning was the Word〜


【携帯版】アルシェの物語〜In the Beginning was the Word〜


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする