漂流のA

評価:B

原作:ゼロの使い魔

ジャンル:転生、女装、

主人公:オリ主

投稿サイト:アットノベルス

 アクセル・ベルトラン・ド・ラヴィス。早口で言うと舌を噛みそうな名前の少年がトリステイン王国のとある貴族に生まれた。平凡な親から生まれたのに、周囲を驚かせる才能は、まさに天才といってもいいだろう。しかし、彼には秘密があった。前世の記憶があったのだ。それゆえに原作知識という名の未来予知も備わっていた。だが、積極的に原作介入する気などさらさらない。彼は、命の危険を回避するために行動を開始する。

ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~DVD-BOX

新品価格
¥11,232から
(2015/1/5 23:34時点)

 これは、『ゼロの使い魔』の二次小説作品です。神様にお願いしたわけでもない転生。あるのは、原作知識と大人びた精神。そのためか、主人公は平気で襲いくる敵を切り殺します。情けなどなく、すべては自分のために。残虐なシーンが多く含まれるためR-15指定です。また、娼婦や奴隷といった人たちが多く登場しますが、貴族(メイジ)と平民の格差を考えると、奴隷市場などがあってもおかしくないと思います。ハルケギニアの社会の裏の部分を詳細に描いている部分が好印象でした。

[アットノベルス]漂流のA

※アットノベルスは、閉鎖されたのか、アクセスできない状態になりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村