【目と目が合う瞬間】鈴木さんに惚れました

評価:S

原作:オーバーロード

ジャンル:再構成

主人公:女オリ主(鈴木悟の職場仲間)

投稿サイト:ハーメルン

同じ職場で気になる人


終末世界の一歩手前の荒廃してないけど、息苦しい世界。
そこでは、明日の希望もないながらも人間は働かずにはいられない。
鈴木悟もブラック企業に勤めるサラリーマン。
生活するためには働かねば。
だが、明日へと希望をつなげる存在がいた。
加藤さんだ。
彼女は同じ職場に勤める人で、悟のことを気にしていた。
きっかけはゲームだった。
ユグドラシルという、全盛期は人気を博していたDMMORPG。
彼女のプレイをサポートしていくうちに、だんだんと惹かれ合っていく。
そして、彼と彼女が踏み込むその1歩先には――

鈴木悟は癒されていく


これは、もしも鈴木悟に彼女がいたならば、という『オーバーロード』二次小説作品です。
ユグドラシルサービス終了の告知が来てから、すっかり元気のなくなった鈴木悟を気にしていた同じ職場の加藤さん。
彼女は、密かに鈴木悟を好いていたのです。
いかに終末世界の2、3歩手前の状況でも、恋愛は関係ない。
いつの間にか好きになっていたというのは、物語の中だけじゃない。
加藤さんは、彼との関係のきっかけになればと、ユグドラシルを始めました。
レベル100のオーバーロードが、新人プレイヤーをレクチャーする。
それは、鈴木悟にとって、懐かしくあったものに違いありません。
ゲームを楽しむということを久しぶりに感じた鈴木悟は、加藤さんに惹かれていきました。
そして、もう1歩踏み込みたい!
彼と彼女の関係はどうなっていくのか!?


【PC/スマホ版】鈴木さんに惚れました

【携帯版】鈴木さんに惚れました



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする