ハリー・ポッターと幻想殺し(イマジンブレイカー)

評価:A

原作:ハリー・ポッター,とある魔術の禁書目録

ジャンル:クロスオーバー

主人公:上条当麻

投稿サイト:ハーメルン

不幸な男に訪れたわずかな幸運

右手にどんな異能を打ち消す能力<<幻想殺し>>を宿した少年、上条当麻。
彼は、ホグワーツの結界内部に突如現れた。
その異常事態にいち早く気づいたアルバス・ダンブルドアは、彼を放置しておくと厄介なことになると思い、介抱することにした。
上条当麻を事情聴取するダンブルドアは、異世界出身の彼をこのまま放りだすと魔法界にとって、大変なことになると感じ、彼を自身の職場で働くことを勧めた。
しかし、魔法のことなど知らない上条には酷である。
そこで、スネイプ特製魔法薬を使用し、一晩で知識を叩き込む地獄を味わうことに……。

魔法解呪の専門家、上条当麻

これは、幻想殺しの少年がホグワーツ魔法魔術学院にきてしまった『ハリー・ポッター』二次小説作品です。
右手の能力があるために不幸に見舞われている上条当麻ですが、ついに幸運が訪れることになりました。
異世界にたどり着いた矢先に、ダンブルドアに出会ったことが、まさに幸運といえるでしょう。
他の魔法使いに出会っていたなら人体実験にでもなっていたのかもしれません。
闇の魔法使いならやりかねません。
右手の異能に驚愕したダンブルドアは、監視するために、上条さんを自分の職場で働かせることにします。
魔法(?)を少々死知っているだけで、発動できない上条さんにどんな仕事があるのでしょう?
彼には、<<幻想殺し>>があります。
魔法を打ち消す術なら誰にも負けないでしょう。
こうして、上条先生の異世界生活がスタートしました。
上条さんなら、ヴォルデモートでもそげぶで倒せるに違いない。



https://www.youtube.com/watch?v=cKDFlK5v0nc

   
【PC/スマホ版】ハリー・ポッターと幻想殺し(イマジンブレイカー)

【携帯版】ハリー・ポッターと幻想殺し(イマジンブレイカー)
  
 

二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村