【ホグワーツの衛宮士郎】錬鉄の魔術使いと魔法使い達

評価:B

原作:Fate/stay night,ハリーポッター

ジャンル:クロスオーバー

主人公:衛宮士郎

投稿サイト:ハーメルン

ゴーストたちに畏怖される正義の体現者

アルバス・ダンブルドアは、奇妙な予言を聞かされた。
遥か遠き地より無限の贋作を担いし者がくる、その者正義の体現者――。
彼は、その予言を一部の者にのみ伝えた。

例のあの人、名前を言うことも憚られる災厄の人間によって、マリナ・ポッターは殺された――、それが魔法使いたちの知るところであるが、マリナは生きていたのだ。
彼女は、東方からきた白髪の人間、衛宮士郎とともに、ホグワーツの門を叩いた。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Fate/EXTELLA REGALIA BOX for PS4 限定版
価格:10778円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)

ハリーはTSしている


これは、正義の体現者、英雄へと至った衛宮士郎が、数多の世界からホグワーツの魔法界に舞い降りた『ハリーポッター』クロスオーバー二次小説作品です。
英霊に至った衛宮士郎が、魔法界に降り立つ。
彼は、守護者となった者。
アルバス・ダンブルドアですら、赤子の手をひねるように倒せるだろう。
彼は、トロールを相手にしても息ひとつ乱さない。
そんな衛宮士郎が、この世界で守るのは、マリナ・ポッター。
ヴォルデモートの標的にされて生還を果たした、魔法界の有名人。
まるで騎士のように守護する衛宮に惹かれる彼女。
やはり、どこの世界でもエミヤに惹かれる女性はいるのですね。
主人公はエミヤですが、主役はマリナ・ポッターです。
エミヤは彼女をサポートし、ヴォルデモートと相対するのは、マリナ・ポッターなのです。
主人を立てるまるで執事のような衛宮士郎。
そこにしびれる、あこがるぅ!

▼渋いおじ様ですね




   
【PC/スマホ版】錬鉄の魔術使いと魔法使い達
   
【携帯版】錬鉄の魔術使いと魔法使い達
   
  


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村