転生者は平穏を望む

評価:B

原作:ガールズ&パンツァー

ジャンル:転生

主人公:オリ主

投稿サイト:ハーメルン

身体は子供、頭脳はおっさん


享年33歳。
おっさんは、働き盛りだったが、その過密な重労働で、ついに息を引き取った。
そして、現在は11歳の小学生。
まさか転生、おまけに経験引継ぎという強くてニューゲームな現象を体験した少年尾形隆史は、過労死などという死に方をしないために、平穏な生活をするという願いを持っていた。
しかし、無情にも転校に次ぐ転校。
親の仕事により、各地を転々とする日々を送っている。
その頃に出会った姉妹、そして、戦車道。
どうも、尾形少年は平穏などとは無縁らしい。

筋肉モリモリマッチョマンの(ある意味)変態だ


これは、転生を経験した主人公が、平穏を目標にしていたら、平穏など影も形もなかった『ガールズ&パンツァー』二次小説作品です。
戦車道の師範をしていた母親を持つ主人公は、その縁か、西住家に顔を出しました。
西住姉妹との出会いは、ある意味で最悪です。
姉妹は事件に巻き込まれ、平穏を求めていた主人公には、彼女らを助けることは、平穏とは真逆の行為。
生前も、厄介事に首をつっこんでひどい目にあっていたのに、また同じ失敗を繰り返すのか?
だが、少女を助けないで、何が漢か!
主人公は、その正義感で、見事二人を助け出す、ことはできませんでした。
事件の傷は、みほ、まほ、主人公に大きな傷を残しました。
二人の心には、常に主人公がいます。
話が進むにつれて、戦車道の強豪校の隊長たちとなぜかいい雰囲気になってしまう主人公。
みぽりんの心が荒ぶる。
誰彼やさしくするから、修羅場がどんどん広がる。
全方位の恋に主人公は、どうなるのか?

【PC/スマホ版】転生者は平穏を望む

【携帯版】転生者は平穏を望む



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする