ロクでなし魔術講師と半端者

評価:B

原作:ロクでなし魔術講師と禁忌経典,やはり俺の青春ラブコメは間違っている。

ジャンル:クロスオーバー

主人公:比企谷八幡

投稿サイト:ハーメルン

どの世界線でも目が腐っている


ハーレムだかハーレスだったか? そんな名前の担任講師は、比企谷八幡は自分の手には負えないと教育を放棄した。
セリカ=アルフォネア教授の助言で二年次生二組への移籍がきまった。
その組には、非常勤講師がいるらしい。
明日がこなければいいのに……。
そして、誰かから仕組まれたように、グレン=レーダスと再会する。


▼アニメ最終話のその後

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (6) (ファンタジア文庫)

新品価格
¥648から
(2017/6/24 08:09時点)


彼らは似たもの同士

これは、比企谷八幡の魔術学院生活の『ロクでなし魔術講師と禁忌経典』二次小説作品です。
比企谷八幡が、捻くれた作文を提出するのは、もはや典型です。
魔術学院で1組に所属していた八幡ですが、ハーレイ先生が教育放棄。
八幡は捻くれていますが、ハーレイ先生も大概でしょう。
セリカ大先生のおかげ(?)で、美少女ぞろいの2組に移籍することになった八幡は、偶然にも就職できたグレン先生と再会します。
すべては、セリカの掌で踊っているだけだったというわけ。
原作どおり人気うなぎのぼりになるグレン先生を傍目に、比企谷八幡は目の腐ったヤバイ奴から脱却することができるのか?


▼まんざらでもないシスティ


【PC/スマホ版】ロクでなし魔術講師と半端者

【携帯版】ロクでなし魔術講師と半端者



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村