【最古の英雄王】ギルえもん

評価:B

原作:ドラえもん、Fate

ジャンル:クロスオーバー

主人公:ギルガメッシュ

投稿サイト:ハーメルン

出てきたのは、猫型ロボットではない


いつもジャイアンにいじめられていたのび太は、心に黒い感情があることに気づいた。
そこでやめていればよかったのだが、彼は悪魔召喚の儀に手を出してしまったのだ。
悪魔を召喚したと思っていたのび太だが、そこに居たのは、人類最古の英雄王ギルガメッシュ。
本来なら即座に切り捨てられても文句を言えない状況だったが、彼は寛大だった。
のび太の行いを不問とし、きつい言葉を使いながらも、彼を教育してやろうというのだ。
未来からドラえもんの変わりに、過去から英雄王がやってきた!?


押入れで眠るギルガメッシュ?

これは、ドラえもんの代わりに英雄王ギルガメッシュがのび太に会いにきた『ドラえもん』二次小説作品です。
悪魔召喚のはずが、英雄王を呼び出してしまったのびた。
しかし、このAUOは寛大でした。
呼び出したマスターを斬らずにいたのです。
童だったからでしょうか?
神の気まぐれか?
そんなことより、聖杯戦争でもないのに呼び出されてしまった英雄王はどうやって暮らすのか。
警察にも対処できないある意味災厄でしかない英雄王はなぜか、のび太と普通に生活します。
彼をのび太はギルえもんと呼びます。
ゲートオブバビロンを多次元ポケット呼び、エアを空気砲と呼ぶAUO。
だめだ、この英雄王はどこかおかしい!!

【PC/スマホ版】ギルえもん

【携帯版】ギルえもん


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする