【異世界転生拒否】GATE;「扉ガバガバじゃねえか!」と叫ぶ転生者

評価:B

原作:ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

ジャンル:転生,TS/性転換

主人公:セイバー(転生者)

投稿サイト:ハーメルン

彼は元の世界へ転生することを望んだ


彼の死は、あまりにも唐突だった。
神と呼ばれる存在は彼を、テンプレの如く異世界への転生を強く勧める。
彼の死は決して、ミスしたとか、そのような理由ではない。それなのに、だ。
二次を愛する者ならば、そこで強くYESを選択するだろうが、彼は元の世界へ戻ることを求めた。
しかし、死んだ者は同じ人間に転生などできない。
彼は、ある作品の登場人物、セイバーというキャラクターに姿を変えて、現世に舞い戻ってきた。
その世界が異世界へつながるとも知らずに。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ゲート(9) [ 柳内たくみ ]
価格:756円(税込、送料無料) (2016/8/16時点)

異世界からの侵略者を止めた英霊が降臨した件


これは、異世界転生を拒否して、別の人間として現世に戻ってきた主人公の『ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり』二次小説作品です。
神に出会うところまでは、テンプレ展開ですが、この主人公は、現世に転生することを熱望しました。
異世界転生の展開をぶった切って、現世転生を選んだのです。
なぜか、二次創作でも有名なFateのキャラクターのセイバーになって。
自分の亡くなった姿を見下ろすなんてことは、今までにあったでしょうか。
いままで世話になった家族との別れは、ちょっとうるっときてしまいました。
その後、彼、もとい、彼女は、異世界からも侵略者を英霊という己を最大限に活用してつぶします。
彼女がいれば、この世界は安泰だ。
この物語に、伊丹自衛官の活躍の場はあるのか?






   
【PC/スマホ版】GATE;「扉ガバガバじゃねえか!」と叫ぶ転生者

【携帯版】GATE;「扉ガバガバじゃねえか!」と叫ぶ転生者


 

二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村