【ヒロインはガヴリール】腐っても彼女は天使学校主席である

評価:A

原作:ガヴリールドロップアウト

ジャンル:恋愛

主人公:ガヴリール

投稿サイト:ハーメルン

 

彼氏の前ではカッコつけたい

 
天真=ガヴリール=ホワイト。
彼女は、天使学校を卒業して、人間界にやってきた。
その奉仕精神に感動した男は、彼女をガールフレンドとして付き合いはじめたのだ。
彼氏(人間)彼女(文字通りの天使)の関係は、良好であるように見えた。
しかし、それは彼の目に映る場面だけで。
彼女はネトゲにどっぷりハマり、廃人と化していたのだ。
彼が見たらどう思うだろうか?
拒絶されるだろうか?
嫌われるだろうか?
そう思った彼女は、上辺だけでも取り繕い、彼の前では天使でいるようにしたのだが……。

 

 

 

 

彼氏「てんまちゃん、マジ天使」

 

これは、天使であるガヴリールが自堕落生活を彼氏から必死に隠そうとする『ガヴリールドロップアウト』二次小説作品です。
ガヴリールは天使学校主席卒業。
彼女を見た人間は口をそろえて、「まるで天使のようだ……」と言うでしょう。
そんな彼女に惹かれた一人の男がいました。
名は、黒瀬神奈。
彼女は、彼に惹かれ、付き合いはじめたのだ。
しかし、ちょろーんとネトゲをプレイしはじめたら、いつの間にか自堕落になってしまっていた。
この姿を見たら彼氏はどう思うだろうか?
そう考えた彼女は、脱廃人を誓うのですが、それはまったく続きませんでした。
三日坊主にすらなりません。
天使だろうが、悪魔だろうが、一人のオトメなてんまちゃん。
果たして、彼氏にばれることなく元の天使にもどれるのか?

 
▼ふかいねむりに

 
【PC/スマホ版】腐っても彼女は天使学校主席である
 
【携帯版】腐っても彼女は天使学校主席である
 
 

二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ